第28回マザーの会、開催のお知らせ♪

 

 

第28回マザーの会、開催のお知らせです♪

 

6月7日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

本店の場所は、こちらからご確認ください。

 

 


 

 

色々アドバイスくださる助産師さんは、栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

 

伊藤厚子先生も、とても、経験豊富な先生で、専門的な助産師の知識だけじゃなくて、たくさんの知識をお持ちの先生です。きっと、今抱えているお悩みや 不安も、改善されると思いますよ。また、その悩みは、私だけじゃないんだ!って共感できるのも、大きいかもしれませんね。

 

 

この会の目的は、今子育て中のママさんや将来ママさんになろうとしている方を対象に、子育てのこと、妊娠のこと、産後のこと、夫婦関係のこと、今悩んでいることを、みんなで話し合って悩みを共有し、そして、同じ環境化の方々とご縁を頂き、いっぱい仲間を作ってほしい!と思いで開催している会です。

 

もし、一度参加してみたい!という方は、お気軽にご連絡くださいね!「マザーの会のことなんですが・・・」って言って頂ければ幸いです。

 

連絡先: 電話0120-143-144

 

 

参加された方が、たくさんお話しができるよう、できるだけ少人数のグループでやっていますので、ご参加ご希望の方は、なるべくお早めにご連絡頂けると幸いです。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「隠れ油」という大問題

 

 

一度、お読みになってみてください。とても、参考になります。

 

 

 

「隠れ油」という大問題 林裕之著

 

 

この本は、著者のお嬢様がアトピーで、何もしてもよくならなかったとき、ある情報を見つけた所から始まります。

 

もしかして、油が悪いのでは・・・」そこから、色々調べられ、油が及ぼす影響、今の油事情、実際に食品にどのくらいの油が使われているのか・・・ 細かく書いてあります。

 

しかも、写真で載っているのが、わかりやすい^^;

 

  

 

   

 

 

 

いまでは、当たり前の話かもしれませんが、当時は“油が悪い!”なんていう発想はなかったですものね。

 

質の悪い油は、女性だと子宮にたまりますからね。不妊の大きな原因の一つです。

 

 

避けたい油、取りたい油、今食品に使われているパーム油のお話、悪い油は、マーガリン・ショートニングなどのトランス型脂肪酸だけじゃないんですよ。

 

ぜひ、一度お読みになってみてください。おススメです^^

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

5月の定休日&お知らせ

 

 

5月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の、3・4・5・7・14・21・28日はお休みを頂きます。

 

また、それ以外に22日(月)、29日(月)は、研修会等のため臨時休業とさせて頂いています。

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■第29回マザーの会、開催のお知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

6月7日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

 

今回から、助産師さんが変ります。新たに栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

詳しくは、こちらをご覧ください→マザーの会

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、5月23日火曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

妊娠しやすい体作りを目指して その11. サラダも大事ですが・・・

 

1日に必要なお野菜は、350g以上

 

コレ、どのくらいかというと、よくあるコンビニのサラダパックで、100~200gの量なので、1日に3~4パック食べれば、1日に必要な野菜量が補えられる計算になります。

 

 

 

食べれないことはないですよね。なので、結構意識的にサラダを取られている方って多いと思うのですが、あまりサラダにこだわらなくても大丈夫なんです。

 

 

というより、あまりサラダの食べ方はおススメしません。理由は、ドレッシングです。野菜を食べることより、ドレッシングに含まれる塩分、添加物、質の悪い油の方を食べない方が、よっぽど健康的です^^;

 

 

 

 

「ノンオイルのを使ってます!」

 

ノンオイル、カロリーオフ、糖質カット!色々今はでていますが、残念ながら、その分、添加物が多くなっているのです^^; なので、それなら、野菜にオリーブオイル、ぽん酢、ソースなどの方が、健康的!

 

ちなみに、我が家で使っているドレッシングは、桷志田(かくいだ)の黒酢ドレッシング

良い植物油を使っていて、もちろん酢は、3年熟成させた黒酢。食塩は使っていないんですよ。

 

 

話ずれましたが・・・^^;

 

もし健康目的で野菜をとるなら、サラダより、蒸野菜、炒め、煮物、みそ汁・・・ お料理に使った方が、とても良いです。

 

 

 

 

その方が、量が取れるし、お野菜は基本、良質な油と一緒にとった方が吸収が良くなります。よく、野菜に熱を加えると栄養素が壊れる!と言われますが、それは一部の栄養素だけの話で、必要以上に生野菜でとらなくては、ダメ!ということではないのです。

 

 

そして、野菜は、旬の野菜を食べること!年中あるキュウリ、トマト、レタスは栄養価低いですよ~

 

あっ、ちなみに、市販の野菜ジュースは、野菜の代わりになりませんので、お気をつけてね^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ゴールデンウィークのお知らせ

 

ゴールデンウィークは、一応、カレンダー通りになりますが、4月29日(土)のみ、営業します。

 

平日、ご来店できない方は、どうぞご利用ください。

 

 

4月29日・・・営業

4月30日・・・休み

5月1日 ・・・営業

5月2日 ・・・営業

5月3日 ・・・休み

5月4日 ・・・休み

5月5日 ・・・休み

5月6日 ・・・営業

5月7日 ・・・休み

5月8日 ・・・営業

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

4月の定休日&お知らせ

 

 

4月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の、2・9・16・23・30日はお休みを頂きます。

 

また、それ以外に10日(月)、24日(月)は、研修会等のため臨時休業とさせて頂いています。

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■第28回マザーの会、開催のお知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

4月5日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

 

今回から、助産師さんが変ります。新たに栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

詳しくは、こちらをご覧ください→マザーの会

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、5月23日火曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

排卵しやすい時期

 

ご存じかもしれませんが、一般的に排卵しやすい時期は・・・

 

 

 

 

高温期に上がるちょっと前になります。

 

昔は、高温期に上がる前に基礎体温が1度下がるときが排卵日!と言われていましたが、それは確率が低く、今では、その前にタイミングを取っておくのが理想と言われています。

 

 

なのですが、実際のところは、わからないのです^^;

 

生理中に排卵する方もいらっしゃるし、高温期になって排卵するときもあります。また、性交排卵といって、セックスすると排卵する!というときもあります。

 

 

だから、あまり日にちに振り回されるより、ご夫婦が時間がもてる週末にタイミングを取るようにおススメしています。疲れて、夜中に帰ってから、夫婦生活って、それだけで疲れちゃいませんか?

 

ご本人たちが疲れているんです、精子や卵子も疲れているはずです。どうせ、いつ排卵するか、実際のところわからないのが実情です。だったら、ゆとりある日を選ぶ!っていうのも、一つの方法ですよ^^

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

冷えを改善するために大事なこと

 

「私、冷え性なんです。影響ありますますね?」

 

冷えは、簡単に言えば、血行不良です。血液がしっかり流れていないわけです。それが、手足だけなら問題ないのですが、卵巣の血流が悪いのは、やはり影響します。

 

 

 

 

 

卵巣にしっかり血液が巡っていないと、ホルモンバランスも悪くなるし、卵子の状態、着床もしにくくなります。受精卵が育つ子宮内膜は、血液の塊ですからね。冷えが強い人、貧血気味の方は、妊娠する前からしっかり体を作っておきたいです。

 

 

と言っても、みなさま冷え対策を結構やられている方の方が多いです。生姜など体を温めるものを飲んだり、温灸、岩盤浴、湯たんぽ、腹巻・・・ 温活をしっかりされている方が多いのですが、もう一つ、カラダの血行を良くするうえで必要なことを知っておいてほしいです。

 

 

それは、“早寝早起き”です。

 

 

血行は、副交感神経が優位な状態でないと、巡りません早い時間に寝る、そして、6~7時には起きて、朝日を浴び、体内リズムを整える生活が、とにかく大事になります。

 

 

 

睡眠、リラックス、それがあっての温活です。だから、単に体を温めるため、我慢してもサウナより、温度緩めでリラックスできる状態での半身浴の方が、妊活には効果的なのです。

 

いくら温活しても、ストレスが高く、忙しい日常を送っていては、効果が半減です!

 

 

早寝早起き、睡眠、リラックス・・・ 単に温めるだけじゃなく、自律神経を整えることも大事ですよ。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

イソフラボンは効果的?

 

 

大豆、イソフラボンは、不妊に効果的!」ということで意識的にとられている方も多いです。もちろん、間違えないことですし、もともと大豆は、良質なタンパク源にもなりますから、ぜひぜひ、日常の食事にとりいれてほしいです。

 

 

 

 

なのですが、ちょっとこんなことも知っておいてほしいです。

 

実は、大豆やイソフラボンって・・・ 体内で吸収しにくい成分なんです。

 

豆腐、豆乳、油揚げ、厚揚げ、納豆・・・ 摂取したイソフラボンは、腸内細菌によって小さく分解されて初めて吸収されますが、それでも実に、2割ぐらいのイソフラボンしか吸収されません。悲しくなっちゃいますよね^^;

 

 

しかし、その中でも、吸収されやすい大豆食材があります。それは・・・“お味噌

 

数ある大豆食品の中でも唯一といっても過言ではないほど、イソフラボンの吸収に関してはダントツに優れています。というのも、味噌は大豆を麹菌で発酵させて作られた発酵食品。麹菌が腸内細菌の代わりに、予め吸収しやすい大きさまでイソフラボンを分解しているためです。なんと、味噌に含まれているイソフラボンは約8割は吸収されると言われています。ちなみに納豆も発酵食品ですが、発酵期間が短いため、すべてが吸収しやすいイソフラボンには変わっていないと考えられています。

 

 

 

 

イソフラボンを意識して「豆乳」を飲んでいる人は、「お味噌汁」へのチェンジがおすすめです! お味噌汁なら腸内環境にもやさしいし、体を温める作用も高いので、まさに一石三鳥です!

 

あっ、もちろん、お味噌は、できるだけ本物のお味噌を使ってください。短期熟成やダシ入り味噌など添加物が多いお味噌ではなく、田舎みそなど手作りのお味噌がおススメです~

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

体温が高いのですが・・・

 

「私、体温が全体的に高いのですが、これってよくないでしょうか?」よく聞かれます。

 

 

 

 

 

結論から言うと、一概に、良い、悪いとは、これだけで判断はできません。

 

 

まず基礎体温を見るうえで大事なのは、

 

・低温期と高温期で、二相に分かれていること

・高温期と低温期の差が0.3度以上で移行がスムーズ

.高温期が、12日以上あること

 

の3つです。この3つが、まず確認できていれば、多少体温が高くても、低くても、それほど心配はありません。

 

 

ただ、やはりいろいろな方を見て、改善したい!というケースも、もちろんあります。

 

卵子って、半熟卵と思ってほしいのです。あまりにも温度が低ければ、卵は固まらないし、逆に、高すぎると、半熟ではなく、ゆで卵になってしまいますよね。

 

 

卵子も一緒で、体温の温度が高すぎるとよくない場合もありません。ちょうどいい温度が良いのです。

 

 

 

基礎体温は、あくまでも、妊娠ができるかどうかを判断するものではなく、ご自身のカラダの傾向をみるためのものです。

 

たとえば、体外受精を続けると、体温が高くなる方が多いです。これは、薬などの影響で子宮に炎症や熱を持ってしまっています。そういう時は、1~2周期、治療をお休みした方がやはり良いです。それは、基礎体温をつけていないと、わからないですからね。

 

 

高齢になればなるほど、体温が上がってくる方いらっしゃいます。そういう方は、温活より、子宮を潤す漢方薬などを使った方が妊娠率が高くなるケースも多いです。

 

 

 

基礎体温が高いから、妊娠できる!できない!ではなく、これから妊娠するために、どのような体つくりをすればいいのか、そのための判断基準の一つのものと思って頂いた方が良いかと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする