甲状腺の数値と不妊治療の関係

 

 

不妊治療をされている方に、実に多いのが、この“甲状腺異常”です。

 

 

 

 

甲状腺って、のどぼとけ付近にある臓器で、ここからさまざまなホルモンが分泌されます。

 

脳を活性化したり、体温調節をしたり、新陳代謝を活発にしたり・・・ 生きる上で欠かせない臓器でもあり、ホルモンでもあります。

 

 

 

が、この臓器が異常をみたし、ホルモンの状態が崩れた状態が、

 

甲状腺亢進症・・・ バセドウ病

甲状腺低下症・・・ 橋本病

 

ですね。ひどい方は、のどが腫れているのがわかります。

 

 

 

 

 

 

で、この甲状腺異常は、妊活にもとても大切で、亢進症でも低下症でも、妊娠しにくかったり、流産しやすかったり、さまざまな影響を及ぼしています

 

 

 

 

とくに体外治療の場合は、TSHを2.5以下にしたいので、チラージンやメルカゾールなどの甲状腺のお薬を使うことになります。

 

 

つまり、かなり大事な検査数値ってことです。

 

 

 

ですので、症状に自覚があっても、なくても、潜在性甲状腺異常もありますので、必ず病院で検査はしたほうがいいです。

 

 

そして、甲状腺異常が見らえる方は、ほぼストレスによって影響される方が大半です。なるべくストレスフリーを目指し、あまり考えすぎない日々を送ってほしいです。

 

 

難しいときは、漢方薬でストレスをコントロールできますので、利用してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

不妊治療 原因不明

 

「病院では原因不明って言われたのですが、なぜ赤ちゃんができないのでしょうか?どうすればいいのでしょうか?」 

 

ちょっとご質問を受けました。

 

 

 

「原因不明・・・」って言われると、納得できないし、余計不安になってしまいますよね。

 

 

しかし、特に異常も見つからない、原因が見つからない・・・けど、赤ちゃんが授かれない・・・ 不妊治療をされている方の大半は、実は、この“原因不明型不妊”なのです。

 

 

 

 

 

 

原因がわからないとどうすればいいかわからないと考える人も多いでしょう。

 

 

しかし、原因がわからないということは身体に異常がなく、いつ妊娠してもおかしくないということでもありますし、“原因不明”というのは、あくまでも病院での検査上、なにもみつからかった!というだけで、

 

 

基礎体温をつけたら、ガタガタだった・・・

すごいストレス持ちだった・・・

すごい冷え性だった・・・

 

 

そして、それを改善したら、妊娠した! という方は、当店でもたくさんいらっしゃいます。

 

 

ですので、あまり悲観的にならず、検査で異常がなかったから問題なく妊娠できるというようにポジティブに考えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

4月の定休日&お知らせ

 

4月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の1・8・15・22・29・30日はお休みを頂きます。

 

 

また、9日(月)・23日(月)は、研修会等のため、臨時休業させていただきます。

 

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、4月2日月曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

精子の質を上げる方法

 

 

精子の質を上げる方法です。

 

 

 

 

 

 

 

これは、その方によって方法がさまざまなのですが、共通して改善してほしいポイントは・・・

 

 

まず、1点目は、“食事” です。

 

甘いもの、コンビニ食、出来合いのもの、インスタント食品、冷凍食品・・・ 俗にいう、加工食品、添加物系の食事は避けましょう。できるだけ、家で作ったお食事、もしくは定食を心がけましょう。

 

詳しくは、こちらを。

 

 

 

2点目は、“ストレス

 

まっ、ストレスのない方はいらっしゃらないのですが・・・今の男性は、これがめちゃくちゃ多いです。忙しい、暇がない、余裕がない・・・

 

簡単にいうと、疲れていますよね(^-^; 体的にも、精神的にも・・・ ずーっと、疲れている人の精子が、いい状態でしょうか? 精子は、ご本人の分身だと思っていてください。

 

 

また、女性の方は知っておいてほしいのですが、余裕がない状態が続くと、男性は性欲が落ちます。仕事上、ストレスをなかなか改善しにくいのが男性側の問題です。が、赤ちゃんを授かるためにも、できることは改善していきたいですね。

 

 

 

そして、3つ目は、“射精すること

 

夫婦生活を増やすことも含めて、男性だとご自身ですることもできますから、とにかく射精回数を増やすことです。

 

何気に多いです、何気に、月に1回も夫婦生活もなければ、自分でもない方は・・・

 

 

 

精子は、3日以上、射精しなければ、酸化し古い精子になっています

 

特に治療中だからこそ、夫婦生活を増やすことはやっぱり大切なんですよ。

 

 

 

 

そして、マカ、葉酸、滋養強壮剤、亜鉛にアルギニン・・・ さまざまなサプリメントがありますが、正直、その方によって飲むものって異なるんです。

 

たとえば、性欲はあるのに、うまくいかない・・・ 方には滋養強壮剤などはいいですが、もともと性欲がない方に、滋養強壮剤を飲んでも意味がないですよね(^-^;

 

 

疲れで元気のない人に、亜鉛はいいですが、食事が乱れて、精子の質が悪いなら、青汁などの緑もののほうが向いています。

 

その方、その方の状態、生活スタイルによって、使うものは、やはり変わります。何でもかんでも飲んでも、もったいないだけです。

 

 

なかなか相談しにくいところだと思うのですが、できるなら一度ご相談ください。とても大切なことです。赤ちゃんは、1人ではできません。ご夫婦そろっての授かりものですから。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

精子の質と体外受精

 

 

 

体外受精になると、自然妊娠や人工授精などと違い、実際に精子をとり受精させるので、あまり運動率や質のことを取り上げられることが少ないのですが、運動率が低かったり、質が悪いと、体外受精でも妊娠しにくいことがわかっています。

 

 

 

 

 

 

 

『受精はできるから、卵子の問題かと思っていました・・・』

 

 

女性は、そう思われる方が多いですが、受精率はもちろん、その後の着床率、妊娠率、流産しやすさも、精子の質、運動率、直進率が低ければ、影響するんですよ

 

一般的には、卵子の老化が注目されていますが、精子の質の低下って思った以上に大きい問題なのです。特に体外受精をやっても・・・

 

 

なんども着床しない・・・

妊娠しない・・・

流産しやすい・・・

 

 

卵子の状態だけではなく、精子の状態もしっかり見ることが大事です。

 

 

特に流産しやすいときは、精液検査をしても染色体異常なんてわかりません。検査数値上、正常でも、その方が疲れていたり、ストレスが強かったり、不規則な生活を送っていたら、やはり精子の状態もよくありません

 

 

やっぱり赤ちゃんは二人の力で授かれるものです。お互いに協力して、一緒に妊娠力を高めることは、大切なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

3月の定休日&お知らせ

 

3月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の4・11・18・21・25日はお休みを頂きます。

 

 

また、12日(月)・26日(月)は、研修会等のため、臨時休業させていただきます。

 

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、4月2日月曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

二人目不妊

 

 

ここ最近、ご相談が多いので・・・

 

 

二人目がなかなか授からない・・・ という方がとても多いです。もちろん、全員ではないのですが、共通する原因が3つあります。

 

 

 

 

 

 

 

1つは、“ストレス

 

 

 

これは、産後ストレスもありますし、何と言っても育児ストレスの影響もありますよね。おそらくご自身でもわかっている方が多いと思うのですが、ご自身に余裕がないのです。

 

余裕がない状況で、二人目って・・・ きついですよね^^; それが、ご主人にも、子供にもあたってしまい、自己嫌悪が強くなるばかりです。

 

 

もし、今がその状態だったら、まだ、子供を授かる時期ではないかもしれません。もう少しゆっくり余裕ができるようになってからでも、遅くはないんじゃないかな?

 

 

 

 

2つ目は、“夫婦生活の減少”です。

 

 

これは、1にもリンクするのですが、夫婦生活する余裕がない・・・、時間がない・・・ というのもあるのですが、実は、女性だけじゃなく、子育て中は、男性の方も性欲が減退する傾向があるのです。

 

 

子供と接する、子供の泣き声をきく・・・ すると、男性ホルモンが低下し、セックスしたくなる傾向が下がる! そうです。

 

 

まっ、これは、逆に浮気する男性もこの時期多いので、一概に言えませんが、とにかくホルモン的にも、ストレス的にも、夫婦生活が減少しやすい時期です。

 

 

夫婦生活が少なくなれば、やはり妊娠率は下がってしまいます。

 

 

 

 

3つ目は、“産後ケア

 

 

これ、とても大事なのですが、1人目を出産後、何も産後ケアをされていない方が実に多いのです。と言っても、誰も教えてくれないのが悪いんですが・・・^^;

 

 

 

産後は、漢方でいう、“血虚”の状態に陥ります。 当たり前ですよね、数時間前までは赤ちゃんが、お腹中にいたわけですから。

 

それが、ある日突然、お腹から出ていきます。ママさんの血・肉は、足りなくなります。血虚です。もちろん、時間をかけて少しずつ修復されていくのですが、今のママさんは忙しいですからね。生まれてすぐ、仕事したり、動いたりします。

 

 

 

血虚のまま、2人目を迎えようとしているので、赤ちゃんが授かりにくいカラダになっています。これは、カラダを温め、血を増やし、ホルモンを安定化しないと、なかなか授かれません。しっかり、妊娠できる体を作ることが大事ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

性欲と妊娠率

 

「性欲と妊娠率って関係あるでしょうか?」

 

 

 

 

 

ちょっとご質問をいただきました。これは、アメリカの研究になるのですが、毎日セックスした場合では1周期あたりの妊娠率は37%1日おきでは33%でした。これが週に1回になると、なんと15%に落ちています。ちょっとビックリですね^^; 月1~2回だとどのくらいになるのでしょうかね?

 

 

また、体外治療を始めると、すっかり夫婦生活が少なくなってしまうご夫婦が多いのですが、夫婦生活をすることで、着床率や妊娠率が上がる!というデータもとれているんですよ。

 

 

 

夫婦回数を増やしましょう! と言って解決できれば、苦労してません^^; そこには、いろいろありますからね。

 

 

 

 

ただ、いろいろ話し合うことはできると思います。自分が思っていること、夫婦だからこそなかなか言いにくい、伝えにくいことがあるかと思います。特に妊活って、誰にも相談できないことですからね。

 

 

 

でも、自分の想いを伝えず、単に夫婦生活を増やそうとしても、それはやっぱり失敗します。まずは、いろいろ話あってみることからやってみては、どうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2月の定休日&お知らせ

 

2月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の4・11・12・18・25日はお休みを頂きます。

 

 

また、26日(月)は、研修会等のため、臨時休業させていただきます。

 

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、2月7日水曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

妊活を考えたら・・・

 

 

妊活を考えられたとき、まず思うことは、「病院に行ってみようかしら・・・」という選択肢だと思います。

 

 

どこの病院がいいのしから?

行って、どんなことをするんだろうか?

何を用意すればいいのかしら・・・

 

 

いろいろ情報を探し始められると思います。正直・・・とりあえずは、どこの病院でも構わないと思います。特に、ここら辺、埼北地方は、あまり不妊専門病院が少ないのが現状です。

 

最初のうちは、良い専門病院を探す!ということより、まず妊活について知ること!ご自身の状態を把握すること!必要最低限のことを知るために、病院に行く!という気持ちの方が良いかと思いますよ。

 

 

 

そして、まず、妊活を始める際にやってほしいのが、“基礎体温”です。

 

病院によっては、あまり参考にしない病院、する病院に分かれますが、基礎体温をつけることで、わからなかったご自身の体質を見つけられることも多々あります。つけて損はありません。まずは、つけてみましょう!

 

 

そして、病院に行くと、まず、治療をする前に、検査を受けると思います。

 

 

 

 

で、それぞれ、とても大切な検査なのですが、特に大事なのがこの3つ。

 

 

・ホルモン検査

・子宮卵管造影検査

・精液検査(もしくは、フーナーテスト)

 

 

各検査については、こちらに記載しましたので、ご覧ください→こちら

 

 

でね・・・ これらの検査は、まず絶対にした方が良いです。逆を言うと・・・ これらの検査をせずに、タイミングや人工授精を進めて行うような病院なら、やめたほうが良いくらいです。

 

 

検査せず、病院で排卵のチェックをしながら、1~2年間ずーっとタイミングを頑張ったのに、妊娠せず、卵管造影検査をしたら、卵管がつまってた・・・

 

 

そしたら、この1~2年間が無駄ですよね。。。 最初から検査していたら・・・わかっていたことですよね? こういうの、実際、結構あるんですよ^^;

 

 

ここら辺は、年齢関係ありません。妊活を・・・と考えたら、やはりまずは検査をすること。そして、そのあとで治療方針や方向性を決めるのが、普通です。

 

じゃないと、時間だけが経ってしまいますよ^^;

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする